参議院環境委員会において質問

20140410.jpg 20140410(3).jpg

20140410(1).jpg 20140410(2).jpg

参議院環境委員会の一般質疑において質問。冒頭、委嘱審査の際に石原環境大臣が遅参した問題について野党筆頭理事として質し、政務三役全員に対し緊張感を持った委員会対応を求めました。続いて、個人被ばく線量計の対応状況、現場保管と仮置き場の実態把握の問題、中間貯蔵施設の進捗状況などについて質問。除染の問題について、委員会としての現地視察を行ったうえでの集中審議の開催を求めました。最後に、福島県内において震災に関連した自殺者が増えていることに対しての対応について、岡田内閣府副大臣に報告を求めました。

議事録はコチラ →  20140410議事録.pdf

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー