2013年11月

UAゼンセン東京都支部 政策懇話会「総会」

20131130(1).jpg 20131130.jpg

東京都内で行われた、UAゼンセン東京都支部政策懇話会「第7回総会」に出席。冒頭、顧問を代表して挨拶しました。総会では、今後、研修会を充実させるとともに、2015年に予定される統一地方選挙に向けた支援体制の一層の強化等を内容とする活動方針を確認しました。

自殺対策を推進する議員の会 総理に「要望書」を提出!

20131128(5).jpg

20131128(4).jpg

首相官邸において、自殺対策を推進する議員の会として、安倍総理に自殺対策の財源確保を求めて申入れを行いました。現場での自殺対策を資金面で下支えしている「地域自殺対策緊急強化基金」の継続が危ぶまれており、補正予算における予算獲得が喫緊の課題となっています。先日の「役員会」で取りまとめた「自殺総合対策の推進に不可欠な財源確保に関する緊急要望」を安倍総理に提出。補正予算での基金の積み増しと、基金の恒久化について要望しました。

要望書はコチラから → 20131128demand.pdf

民主党環境部門会議

20131128.jpg 20131128(1).jpg

民主党環境部門会議を開催しました。ネクスト環境・原発事故担当大臣として挨拶の後、COP19、環境省の帰還に向けた基本的考え方等について、環境省、原子力規制委員会よりヒアリング。その後、終盤国会での衆参委員会の状況について確認しました。環境部門会議は水曜日を定例日として毎週開催しています。

自殺対策を推進する議員の会「役員会」

20131120(3).jpg 20131120(2).jpg

先月の設立総会に続き、自殺対策を推進する議員の会「役員会」を開催しました。現場での自殺対策を資金面で支えている「地域自殺対策緊急強化基金」の継続が危ぶまれています。役員会において、内閣府自殺対策推進室よりヒアリング。基金の恒久化と補正予算での財源確保に向けて要望書を取りまとめ、議員連盟として安倍総理に提出することとしました。

参議院政府開発援助等に関する特別委員会

20131120.jpg 20131120(1).jpg

参議院政府開発援助等に関する特別委員会に出席しました。平成25年度参議院政府開発援助(ODA)調査派遣参加議員より報告と意見表明を聴取。その後、意見交換を行いました。

民主党 東京電力福島第一原子力発電所対策本部

20131119(2).jpg 20131119(3).jpg

民主党政調会議室で行われた、東京電力福島第一原子力発電所対策本部会議に出席しました。福島第一原発の事故処理・廃炉に係る対策について、前回までの議論を踏まえた民主党としての素案について議論。法律に基づく新組織を設置することを柱とした基本方針について確認しました。

東日本大震災・災害廃棄物広域処理推進議員連盟

20131119.jpg 20131119(1).jpg

東日本大震災・災害廃棄物広域処理推進議員連盟(通称:がれき処理推進議連)に出席しました。震災がれきの広域処理については一定の目処が付き、議連としての目的を果たすことができました。東日本大震災からの復興は道半ばですが、広域処理にご協力いただいた自治体に対し、お礼のお手紙を出すこととし、議連としての活動を一端終局させることとしました。

民主党長野県総支部連合会2013年度定期大会

20131117(1).jpg 20131117.jpg

長野市で行われた、民主党長野県総支部連合会「2013年度定期大会」に出席。定期大会では、衆参議院選挙の総括に続き、2013年度活動方針を決定、大会アピールを採択しました。また、定期大会の中で行われた「会場の皆さまとの対話集会」において、人を大切にする政治を取り戻さなければならない旨、ご挨拶させていただきました。


こちらから挨拶の映像をご覧頂けます。
→ギャラリー

参議院環境委員会

20131114.jpg 20131114(1).jpg

参議院環境委員会にて、「独立行政法人原子力安全基盤機構の解散に関する法律案の審議を行いました。この法律案は、原子力規制委員会の専門性を強化する観点から、独立行政法人原子力安全基盤機構が行う業務を原子力規制委員会へ移管させるために必用となる法制上の措置を講ずるものであり、賛成多数で可決されました。昨日、委員会の理事として附帯決議案について案文の調整を行い、委員会において附帯決議案を提案。賛成多数で可決され、附帯決議を付すことができました。

附帯決議はコチラから → 20131114act.pdf

兵庫民社協会「第20回定期総会」

20131109.jpg 20131109(1).jpg

神戸市で行われた、兵庫民社協会「第20回定期総会」に出席。現在、民社協会の専務理事を務めさせていただいており、民社協会を代表して激励のご挨拶をさせていただきました。私たちは、民社党時代から人を大切にする政治を進めてきました。そして、これからも推進しなければなりません。

民主党 東京電力福島第一原子力発電所対策本部

20131108(1).jpg 20131108.jpg

衆議院議員会館の民主党政調会議室にて行われた、東京電力福島第一原子力発電所対策本部会議に出席しました。まず、福島第一原発の現状について、東京電力、資源・エネルギー庁、原子力規制庁よりヒアリング。その後、福島第一原発の事故処理、廃炉に係る体制作りについて、東電の分社化だけで乗り切れるのか、民主党の改革案について意見交換を進めました。

民主党エネルギー総合調査会

20131106(1).jpg 20131106.jpg

朝8時から開かれた「民主党エネルギー総合調査会」に出席。有識者より、「地方自治体の再エネ政策調査等」について、資源・エネルギー庁より、「火力発電所の現状」についてヒアリング。質疑を通じて、「革新的エネルギー・環境戦略」の課題について理解を深めました。

参議院環境委員会

20131105.jpg 20131105(4).jpg

<石原環境大臣>

20131105(2).jpg 20131105(3).jpg

<井上環境副大臣>

 

参議院環境委員会一般質疑において質問。福島の再生を加速させるためには避難区域の帰還を進めることが重要ですが、思うように進んでいません。IAEAの「除染のフォローアップミッション」に対する政府の見解についてお聞きした上で、避難指示解除と除染を実施する基準について質し、住民とのコミュニケーションの重要性について訴えました。更に、賠償問題、仮置き場の現状、中間貯蔵施設の見通し等にふれると共に、早期帰還に向け、政府一丸となった体制作りを求めました。最後に、除染については未だに多くの課題が残されており、環境委員会での集中審議開催を求め質問を終えました。

議事録はコチラ

から → 20131105record.pdf

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー