2013年10月

参議院 環境委員会

20131029.jpg 20131029(1).jpg

第185回臨時国会においては環境委員会に所属することになり、初めて開催された環境委員会において、理事に選任されました。この日は環境大臣の所信を聴取。その後、副大臣・大臣政務官の挨拶がありました。次回の所信に対する質疑では質問に立つ予定です。初めて所属する委員会でもあり、気を引き締めて臨みたいと思っています。

民主党 東京電力福島第一原子力発電所対策本部

20131024.jpg 20131024(1).jpg

衆議院議員会館で行われた「民主党 東京電力福島第一原子力発電所対策本部・会議」に出席。東京電力福島第一原子力発電所の事故処理・廃炉に係る対策と課題について素案をベースに議論を進めました。

自殺対策を推進する議員の会「設立総会」

20131023(2).jpg 20131023(3).jpg

呼びかけ人打合せ会に引き続き「自殺対策を推進する議員の会・設立総会」を開催。これまでの自殺対策の経緯と経過について説明、規約と役員構成について出席議員により承認されました。その後、ライフリンクの清水代表より自殺対策の現状についてヒアリング、現状認識について意見交換。「地域自殺対策緊急強化基金」の継続が喫緊の課題であり、その継続を求めて行動することを確認しました。

自殺対策を推進する議員の会「呼びかけ人打合せ会」

20131023(1).jpg 20131023.jpg

参議院議員会館において、「自殺対策を推進する議員の会・呼びかけ人打合せ会」を行いました。昨年、年間自殺者数が15年ぶりに3万人台を下回りましたが、依然として多くの方が自殺により亡くなっており、更に踏み込んだ自殺対策が必要な段階にきております。これまでは「議員有志の会」として活動を進めてまいりましたが、新たな段階に対応すべく「超党派の議員連盟」として再スタートする運びとなりました。「有志の会」メンバーが呼びかけ人となり、議員連盟設立の準備を進めてきており、設立総会に向けての最終確認を行いました。

民主党環境部門会議

20131016.jpg 20131016(1).jpg

昨日、第185回通常国会が召集されましたので、早速、環境部門会議を開催しました。冒頭、ネクスト環境・原発事故担当大臣として挨拶。その後、環境省・原子力規制委員会関係の概算要求・税制改正要望等についてヒアリングを行いました。今後、毎週水曜日を定例日として開催してまいります。

ツルヤユニオン第28回定期大会にて「記念講演」

20131009.jpg 20131009(1).jpg

長野県小諸市で行われた「ツルヤユニオン第28回定期大会」において講演しました。労働組合が大事にしなくてはならないこと、「ムダにしません。汗と税!」が政治信条となった秘話など、政治活動の原点となった体験談。国会議員としてこれまで取り組んできたことをベースに、政治家として大切にしていることなどについてお話させていただきました。

民主党 海江田 改造「次の内閣」閣議(第28回)

20131008(5).jpg 20131008(4).jpg

民主党海江田改造「次の内閣」閣議(第28回)に出席。第185回臨時国会の召集を来週にひかえ、「次の内閣」の構成、運営に関する基本原則等について確認しました。また、NC環境大臣として、「原子力規制委員会設置法の一部を改正する法律案」の議員立法登録・審査について提案しました。

民主党エネルギー総合調査会「役員会」

20131008(2).jpg 20131008(3).jpg

引き続き、「エネルギー総合調査会・役員会」に出席。環境部門を代表して副会長に就任しました。総合調査会は、喫緊の課題に関する審議・立案を迅速に行い政策立案を行うために「次の内閣」の下に6ッ設置されました。エネルギー総合調査会の役割は、2030年代原発ゼロに向かって、当面、2020年までのロードマップを描くことであり、民主党政権時代に策定された「革新的エネルギー・環境戦略」に基づき、課題について深掘りを行うことを確認。今後の進め方等について意見交換を行いました。

東京電力福島第一原子力発電所対策本部「役員会」

20131008(1).jpg 20131008.jpg

民主党本部で行われた、「東京電力福島第一原子力発電所対策本部・役員会」に出席。汚染水対策をどのように進めていくか喫緊の課題となっており、国と東電の役割の明確化、福島第一原子力発電所の対応方針、党内の役割分担等、今後の対策本部の取組について議論しました。

ILO活動推進議員連盟

20131004(1).jpg 20131004.jpg

参議院議員会館にて早朝より行われた「ILO活動推進議員連盟・2013年度第2回勉強会」に出席しました。超党派の議員連盟として定期的に活動しており、この日は、浦本ILOアジア太平洋地域総局長より「アジア地域諸国の雇用の現状とILOの取組」についての講演を聴取、意見交換を行いました。

民主党全議員政策懇談会「第1回暮らしを守る研究会」

20131001(1).jpg 20131001.jpg

  参議院議員会館で行われた、民主党全議員政策懇談会「第1回暮らしを守る研究会」に出席しました。「国民の暮らしを良くすること」が民主党の政策の基本であり、「雇用の安心・社会保障の安心・財政の安心」を三本柱とした経済政策の確立を目指し、外部有識者との意見交換を進めました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー