参議院経済産業委員会

20130528(3).jpg

20130528(4).jpg20130528(2).jpg 20130528.jpg

【稲田内閣府特命担当大臣】

 

参議院経済産業委員会において、消費税の円滑かつ適正な転嫁のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法案(消費税転嫁対策法)の審議において、質問に立ちました。今回の消費税引上げの目的は、社会保障の安定財源確保と財政の健全化を同時に達成するためのものであり、このことを国民の皆さまに正しく理解し納得していただくことが大切です。この視点から、法律の目的、国の責務、景気対策、外税表示の恒久化、インボイス制度の導入等について、政府の姿勢を質すとともに、これに関連して流通産業のあり方についてお聞きしました。

議事録はコチラから →  
 20130528record.pdf

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー