2012年10月

南相馬市・桜井市長の陳情

20121031.jpg 20121031(1).jpg

国会議事堂本館において、福島復興再生PT・産業復興WT座長として南相馬市・桜井市長の陳情について対応。除染の推進、住民の帰還支援、災害対応ロボット育成活用センター拠点等、意見交換を行いました。

コーベヤ労働組合「年次大会」

20121030.jpg 20121030(1).jpg

京都市で行われた、コーベヤ労働組合「第53回年次大会」に出席しました。来賓挨拶の中で、国会情勢に触れながら、政権交代してから民主党がやるべきことを果たしてきたことにより実現した政策等について説明いたしました。

民主党福島復興再生プロジェクトチーム

20121025(2).jpg 20121025(3).jpg

衆議院第2議員会館で行われた「第1回福島復興再生プロジェクトチーム」に出席。冒頭、産業復興 WT座長として挨拶。「福島復興再生」に向けた政策実現のため、政府の後押しを進めることを確認。この日は、「福島復興再生」の現状について、復興庁、環境省、経済産業省よりヒアリングを行いました。

川俣町長との意見交換

20121025.jpg 20121025(1).jpg

国会議事堂本館で行われた、「福島県伊達郡川俣町長との意見交換」に福島再生復興PT・産業復興WT座長として出席。農地の除染、工業団地の造成等についての「民主党への要望」をお受けし、各担当省庁等を交え、意見交換を実施しました。

民主党外務部門会議、民主党日・アフリカ連合友好議連合同会議

20121024.jpg 20121024(1).jpg

衆議院第2議員会館で行われた「民主党外務部門会議、民主党日・アフリカ連合友好議員連盟合同会議」に出席。2010年12月に参議院ODA調査派遣団でのアフリカ歴訪において実際に「見て、聞いて、感じた」ことに触れながら挨拶。その後、アフリカ各国の情勢等について報告を受け、意見交換を行いました。

参議院決算委員会閉会中審査

20121018.jpg 20121018(1).jpg東日本大震災の復興予算が関連性の薄い事業に使われているとの指摘が出ていることを受けて開かれた、参議院決算委員会「閉会中審査」に出席。与野党双方の議員がこの問題について政府の姿勢を質し、国会は閉会中ですが熱い議論が交わされました。

民主党政策調査会役員会

20121016(2).jpg 20121016(3).jpg

衆議院議員会館で行われた、民主党政策調査会役員会に副会長として出席しました。政策調査会の役員体制、調査会・プロジェクトチームの役員体制、ワーキングチームの設置、今後の進め方等について確認。私は、福島復興再生PTの下に設置される「産業復興(風評被害対策)」の座長に就任することが決まりました。党の役員として、引き続き「福島の再生」に全力で取り組みます。

衆議院鹿児島3区補欠選挙 野間候補 出陣式

20121016.jpg 20121016(1).jpg

松下忠洋前郵政改革・金融担当大臣の死去に伴い告示された衆議院鹿児島3区補欠選挙に国民新党から立候補された野間候補の出陣式に駆けつけました。この補欠選挙は「次期衆院選の前哨戦」でもあり、必勝を期さなければなりません。

鹿児島県薩摩川内市を訪問

20121015.jpg 20121015(1).jpg

鹿児島県薩摩川内市を訪問しました。まず、10月21日に告示される薩摩川内市議会議員選挙に立候補予定の成川幸太郎氏の事務所を訪問。成川氏は「だいわ労組」の出身、UIゼンセン同盟の組織内候補でもあり、日夜奮闘されている皆さんを激励しました。その後、流通関係の事業所を訪問。「成川候補」と明日告示される衆議院鹿児島3区補欠選挙に立候補される予定の「野間候補」への支援をお願いしました。

第23回ハートフルサタデー

20121013.jpg 20121013(1).jpg

郡山市の企業人有志でつくる実行委員会が主催する献血イベント「第23回ハートフルサタデー」に参加しました。開会式では来賓挨拶とテープカットを担当。会場では、豚汁や焼きそば、ジュースなどが振る舞われており、会場を廻りスタッフを激励しました。この日は863人の皆さまに献血にご協力いただくことができたとのことでした。

ものづくり技術の革新を進める会

20121010.jpg

参議院議員会館において早朝より行われた、「第12回ものづくり技術の革新を進める会」に出席。仙谷由人議員より「エネルギー政策の今後について」の講演があり、その後、東日本大震災後のエネルギー政策の課題について大いに議論しました。

経済産業副大臣事務引継式、新旧副大臣挨拶

20121003.jpg 20121003(1).jpg

第3次野田改造内閣の発足に伴い、経済産業副大臣を退任いたしました。副大臣室で行われた「新旧副大臣事務引継式」において引継書に署名。その後、全管理職が参集する歓送会において、退任挨拶をいたしました。この1年間、「福島の再生なくして日本の再生はない」という目標に向かって全力で取り組んでまいりました。再生への道のりは道半ばですが、一定の道筋を付けることができたと思っています。

情報化月間2012記念式典

20121001(4).jpg 20121001(5).jpg

都内で行われた、「情報化月間2012記念式典」に出席。式辞を述べ、表彰式の授与を行いました。情報化月間の表彰制度は、国民の情報化に対する認識を高めるとともに、国民生活の向上及び国民経済の健全な発展に寄与することを目的として行っています。

ボルド・モンゴル外務大臣 歓迎レセプション

20121001(2).jpg 20121001(3).jpg

都内で行われた、ボルド・モンゴル外務大臣「歓迎レセプション」に出席し、経済産業省を代表して歓迎のご挨拶をさせていただきました。本年は、日・モンゴル外交関係樹立40周年の節目の年にあたり、「戦略的パートナーシップ」の構築を目指す我が国とモンゴルとの関係を一層発展させる契機になることが期待されています。

グリーン IT アワード 2012

20121001.jpg 20121001(1).jpg

グリーンIT推進協議会では、「ITの省エネ」及び「ITによる省エネ」を両輪とするITの取り組みを一層加速させるため、「グリーンITアワーエド」を実施しています。その一環として、優れた省エネ効果を持つIT機器、ソフトウエア、サービス、システムや省エネ効果を実現した提案を表彰しており、経済産業省を代表して、表彰式に出席しました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー