2011年3月

経済産業委員会

20110325.jpg

20110325(1).jpg

3月25日(金)、経済産業委員会が開かれました。冒頭、東北地方太平洋沖地震により犠牲となられた方々に対し哀悼の意を述べさせていただき、ご冥福を祈り出席者全員で黙祷をささげました。その後、平成23年度予算案について、内閣府(公正取引委員会)と経済産業省所管事項について委嘱審査を行いました。

被災地の復興が急がれており、来年度予算の早期成立と復興支援のための補正予算の執行が急務となっています。経済産業委員長として、復興に向けた法律案の早期成立を目指し、その責務に全力を尽くしてまいります。

※委嘱審査(衆議院では分科会)とは、各委員会が所管する各省庁の予算に関する審査を予算委員会から委嘱されて開かれる委員会のことです。

常任委員長懇談会

20110324.jpg

20110324(1).jpg

3月24日(木)、西岡参議院議長の呼びかけにより、副議長、常任委員長、特別委員長、調査会長が出席し、常任委員長懇談会が開会されました。東北地方太平洋沖地震の被害状況と対応等について官房副長官及び資源エネルギー庁原子力安全・保安院長から説明を聴取。その後、質疑、意見交換が行われました。

経済産業部門会議

20110314.jpg

20110314(1).jpg

衆議院議員会館において、経済産業部門会議が行われました。経済産業省と原子力安全・保安院から「東北関東大震災による被害状況と対策」、資源エネルギー庁からは「今後の電力需給の見通しと対応策」について報告を受け、要望を伝えました。民主党では岡田幹事長を本部長として対策本部を設置し、政府と共に未曾有の危機に対して尽力しております。

経済産業委員会

20110310(3).jpg

20110310(2).jpg

3月10日(木)、経済産業委員会が開かれ、海江田経済産業大臣より「経済産業行政について」の所信を聴取。来週は大臣所信に対しての一般質疑。そして、いよいよ政府提出法案の審議が始まります。参議院においては野党が多数を占めており、何よりも円滑な委員会運営に努めなければなりません。

民主党 成長戦略・経済対策PT総会

20110310.jpg 20110310(1).jpg 参議院議員会館で行われた、民主党成長戦略・経済対策PT総会に出席しました。休暇取得の分散化について国土交通省からヒアリングを行い、成長戦略・経済対策の視点から議論。有給休暇取得率との関連からも国民的議論が必要であり、連続休暇取得促進の必要性について意見を述べさせていただきました。

安心・安全な薬とサプリメントを考える議員連盟

20110304(1).jpg

20110304.jpg

参議院議員会館において行われた、「安心・安全な薬とサプリメントを考える議員連盟」の設立総会に出席。この議員連盟は、医薬品の販売制度やサプリメントの活用の在り方を含めたセルフメディケーションの推進について協議し、もって国民の健康と福祉を増進することを目的として設立されました。設立総会では、役員体制と規約を決定すると共に、一般用医薬品のインターネット等販売の規制緩和について、慎重な対応を求める意見書を採択しました。

交通運輸政策研究会総会

20110302(2).jpg

20110302(3).jpg

交通運輸政策研究会は「安全・安心な交通運輸産業」を実感できる政策の実現と交通運輸産業の健全な発展を目的にしており、年1回の総会が議員会館において行われました。総会の中では、交通運輸産業における研究課題や今後の進め方について協議。交通労連の皆さんとの意見交換を行いました。

 

経済産業部門会議

20110302.jpg

20110302(1).jpg

衆議院第2議員会館において行われた、経済産業部門と成長戦略・経済対策プロジェクトチームとの合同会議に出席。最近の競争政策を取りまく状況について公正取引委員会から報告を受け意見交換を行いました。その後、経済産業委員会において審議予定である「特許法等の改正案」と「不正競争防止法の改正案」についてヒアリングを行いました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー