UIゼンセン同盟とNCCUからの要請

r_20091209_1.jpg r_20091209_2.jpg

12月9日(水)、参議院議員会館において、UIゼンセン同盟と日本介護クラフトユニオン(NCCU)から、「介護労働者の処遇改善」に関する厚生労働大臣宛の要請書を受け取りました。介護報酬が3%引き上げられましたが、介護労働者の処遇改善は充分ではなく、より一層の処遇改善が求められています。また、緊急経済対策の「介護職員処遇改善交付金」についての完全実施や政府との対話の場を求める内容となっています。厚生労働大臣にい要請書を届けるため、政務三役を通じて働きかけていきます。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー