2009年11月

政府開発援助等に関する特別委員会

r_20091125_1.jpg r_20091125_2.jpg

11月25日(木)、政府開発援助等に関する特別委員会が行われました。この日、クラーク国際連合開発計画総裁(元ニュージーランド首相)が参議院を訪問。ODA特別委員会でスピーチを行いました。クラーク総裁から、これまでの日本の国際貢献に対する謝意と、アフリカ支援の拡大、気候変動問題への取り組みなど一層の貢献に対する期待が表明されました。その後、出席委員との意見交換を行いました。

UIゼンセンシニア友の会福井県支部

r_20091123_1.jpg r_20091123_2.jpg

11月23日(火・祝)、UIゼンセンシニア友の会福井県支部「国政報告会」において講演。念願の政権交代を果たすことができたことの御礼。鳩山政権の誕生と第173臨時国会での政権与党としての論戦。会期末へ向けての国会情勢などについて報告しました。懇親会は最後まで出席できませんでしたが、先輩の皆さまから温かい励ましのお言葉をいただき、全国を飛び回るエネルギーを補給することができました。

UIゼンセン同盟鹿児島県支部

r_20091121_1.jpg r_20091121_2.jpg

11月21日(土)、UIゼンセン同盟鹿児島県支部「2010政治研修会」で国政報告を行いました。第173回臨時国会での政権与党としての一般質疑での論戦。会期末も近づき、民主党の重要政策を支える法案成立へ向けての国会情勢。政治主導への転換を進める道の険しさなどを中心に報告。懇親会では組合役員の皆さまの生の声を聞かせていただくことができました。

内閣委員会において質問

r_20091119_1.jpg r_20091119_2.jpg

11月19日(木)、内閣委員会において質問。念願の政権交代が実現し、与党としての初質問となりました。鳩山総理は所信表明演説においても自殺の問題に触れており、自殺対策担当の福島大臣に対し、年末に向けた緊急的な対策、地域自殺対策緊急強化基金、実態調査、推進体制などについて質し、政府として自殺対策に取り組む必要性を強く訴えました。


→(議事録はコチラから)

「拉致議連」総会

r_20091117_1.jpg r_20091117_2.jpg

11月17日(火)、国会近くの憲政記念館において行われた、「北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟」総会に出席しました。家族会・救う会の役員も出席しており、今回80名を超える新規入会者があり、新体制が報告されました。また、関係省庁よりヒアリングを行い、今後の活動について確認しました。

消費者特委員会「研究会」

r_20091111_1.jpg

11月11日(水)、消費者問題に関する特別委員会「研究会」が国会内で行われました。消費者庁が発足して2ヶ月。消費者庁、消費者委員会の活動状況や課題について、事務局や消費者団体からヒアリングを行いました。今後、国民の期待に応えていくためにも、その機能を充分に発揮しなければならないことを確認しました。

民社党結党50周年記念

r_20091106_1.jpg r_20091106_2.jpg

11月6日(金)、都内において民社党結党50周年記念「政治刷新パーティー」が開かれました。パーティーは民社協会主催の地方議員研修会後の開催となり、国会議員だけでなく多くの地方議員も参加して行われました。結党以来の悲願であった政権交代を果たし、臨時国会では与党として論戦を受けており、時代の変化に感慨無量の集まりとなりました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー