第5回「WHO世界自殺予防デー」シンポジウム

r_20090906_1.jpg

9月6日 (日)、「WHO世界自殺予防デー」に合わせて、今年も自殺対策シンポジウムが開催されました。私も昨年同様「自殺対策を考える議員有志の会」の事務局長という立場で、ゲストパネラーとしてディスカッションにも参加。まだまだ気を許さない深刻な状況が続いていること、そして政治情勢も大きな転換期を迎える中、新政権への期待と責任を重く受け止めました。「国の最大の責任は国民の命を守ること」この信念のもと、これからも全力で取り組んでまいります。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー