2009年8月

「政権交代」実現!

r_20090831_1.jpg r_20090824_1.jpg

第45回総選挙の結果、民主党は308議席を獲得。絶対安定多数を占めることができました。官僚主導の政治はもうこりごりです。国民主導の政治に転換しなくてはなりません。これからが正念場。税金のムダ遣いをなくし、「子育て支援の拡大」や「年金・医療・介護」安心して暮らせる社会の実現のため全力を尽くします。ご支援ありがとうございました。


(写真2枚目は、8月24日 延岡市にて撮影)

岡山県貨物運送労組「女性フォーラム」

r_20090823_1.jpg r_20090823_2.jpg

8月23日(日)、総選挙の応援で全国を駆け回る中、岡山市で行われた交通労連岡山県貨物運送労働組合「2009女性フォーラム」にて国政報告を行いました。労働組合としての政治活動の必要性に触れるとともに、官僚主導の政治を変え、国民の手に政治を取り戻すためには政権交代が必要であると訴えました。政治が変われば日本が変わります。是非、選挙に行って欲しいと呼びかけました。

向山好一「民主党マニフェスト説明会」

r_20090807_3.jpg r_20090807_4.jpg

8月7日(金)、神戸市で行われた、向山好一「民主党マニフェスト説明会」に応援弁士の一人として出席。ここ数年毎年総理大臣が交代しましたが、世の中は何も変わりませんでした。議院内閣制においては政権交代がなければ何も変わりません。今回は政権交代が目的。歴史が変わる節目の選挙に一票を活かして欲しいと訴えました。最後に、ガンバロー三唱で必勝を誓い合いました。

大阪ガス労働組合「政治研修会」

r_20090807_1.jpg r_20090807_2.jpg

8月7日(金)、神戸市で行われた大阪ガス労働組合「2009年度中央委員政治セミナー」で国政報告を行いました。国民から税金と社会保険料を徴収し使う時に政治が動き、給与明細書の中に政治の縮図があることを例に、労働組合にとって政治がいかに重要かを説きました。

長野県を訪問

r_20090803_1.jpg r_20090803_2.jpg

8月3日(月)と4日(火)の2日間をかけて、長野県内を巡回。松本・大町・岡谷・茅野・伊那・飯田の各地区の支援組織を訪問し、「何としても政権交代を実現しよう」と、訴えました。長野県は私の出身地でもあり、行く先々で温かい励ましのお言葉をいただくことができました。また、民主党予定候補者の激励のため、各事務所にも立ち寄りました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー