民主党議員立法「銃刀法改正案」提出

r_20080425_1.jpg r_20080425_2.jpg

4月25日(金)、民主党議員立法「銃砲刀剣類所持取締法及び火薬類取締法一部改正案」を発議者の一人として参議院に提出し、記者会見を行いました。合法銃を使用した凶悪事件の発生により、銃所持許可基準のあり方が問題となっています。そこで、銃所持許可基準の厳格化や実弾管理の届出の義務化などを内容とする改正案を議員立法として取りまとめました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー