2007年10月

決算委員会で質問

省庁の談合問題とNHKの剰余金と随意契約について

r_20071029_1.jpg r_20071029_2.jpg r_20071029_3.jpg r_20071029_4.jpg

10月29日(月)、決算委員会において、会計検査院の報告に対し国土交通省とNHKの問題について質問。談合があった場合の違約金等の取り扱いについて国交省が通達を出したことに追随し、財務省は全省庁に対策を講ずるよう指示したことを受け、柳沢議員は実効性を上げることが目的であることを確認しました。続いてNHKは国民が負担する受信料で成り立っているとし、「子会社の配当をキチンとNHKに戻すことで受信料を下げることができないか」と指摘しました。

また随意契約が金額で97.7%も有ることを併せて指摘。NHK会長からは具体的な改善対策のない答弁のみであり、所管省庁の増田寛也総務大臣に改善の決意を求めました。大臣からは「来年度の収支予算の大臣意見として指摘内容を踏まえて検討する」との答弁を引き出し、質問を終えました。


→(議事録はコチラ

UIゼンセン同盟和歌山県支部総会

r_20071026_1.jpg r_20071026_2.jpg

10月26日(金)、UIゼンセン同盟和歌山県支部で国政報告をしました。定期総会後に1時間20分の時間をいただき、活動報告ビデオの上映と併せて報告。出席者約70名の皆さんに、国会議員になって3年間を振り返った内容でお話をしましたが、1時間では報告しきれず、質問は懇親会の席でいただきました。

基金労組リーダー研修会

r_20071024_1.jpg r_20071024_2.jpg

10月24日(水)、都内で開催された基金労組「リーダー研修会」にて講演を行いました。参加者は約50名で、支部役員になって間もないヤングリーダー。参議院で民主党が第1党になった今国会の情勢、自分自身の経験を踏まえた組合役員としての心構えや労働組合の意義など、幅広い内容で講演を行いました。

北海道で国政報告、挨拶周り

r_20071021_1.jpg r_20071021_2.jpg

10月21日(日)、UIゼンセン同盟北海道支部を訪問し、定期総会後に国政報告をしました。30分の予定でしたが熱の入った講演は時間をオーバー。懇親会の席で質問や意見をいただきました。翌日22日は、道支部の案内で支援組織へご挨拶に伺いました。(写真2枚目は、左上「ニトリ労組」、右上「交通労連北海道西濃運輸労組」、左下「ホーマックグループユニオン」、右下「イトーヨーカドー労組新川支部」)

交通労連中央執行委員会

r_20071018_1.jpg r_20071018_2.jpg

10月18日(木)、東京の友愛会館で開催された交通労連の「中央執行委員会」に伺いご挨拶しました。前日の17日には院内で開催された「交通運輸政策研究会」にも出席。この研究会では交通労連と民主党議員が安全・安心で安定した交通運輸産業の実感を目的とし、今回は、自動車関係諸税、労働環境、そして原付免許の区分見直しについて協議しました。(写真は中央執行委員会)

島根県と鳥取県を訪問

r_20071013_1.jpg r_20071014_1.jpg

10月13、14日の2日間、両県で開催されたUIゼンセン同盟の県支部総会に出席し、1時間ずつ国政報告をしました。両県には2年ぶりの訪問となり、3年間国会で活動してきた中で、見て聞いて感じたことをストレートに報告。記念撮影の後の懇親会では、国会の裏話など多くの質問をいただきました。

UIゼンセン同盟埼玉県支部定期総会

r_20071006_3.jpg r_20071006_4.jpg

10月6日(土)、UIゼンセン同盟埼玉県支部第6回定期総会にて、国政報告をしまし た。安倍前総理の突然の辞任とその後の政治空白、福田総理の所信表明演説、そして、税金のムダ遣い、年金記録の問題などについ て、熱く報告。その後のレセプションでは、組合員の皆さんと親しく懇談しました。写真2枚目は、上州屋労働組合の皆さんとの記念撮影。 

民主党長野県連大会

10月より、民主党で所属する総支部連合会を東京都連から生まれ故郷のある長野県連に移籍しました。10月6日(土)に開催された長野県連2007年度定期大会に出席。当日は県連副代表に任命を受け、代議員の皆さまにご承認をいただきました。

r_20071006_1.jpg r_20071006_2.jpg

マルエツ労組定期大会懇親会

r_20071003_1.jpg r_20071003_2.jpg

10月3日(水)、マルエツ労組の定期大会懇親会に出席。壇上では、5月に参議院厚生労働委員会の所属議員で本社を視察させていただいた御礼や、9月28日の国会見学で3000名を超えたことなど、日頃の様々なご支援への御礼とお祝いのご挨拶をしました。会場内では、組合員の皆さんと懇談し、流通業の現場の声を伺うとともに、記念撮影をするなどしました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー