2007年9月

UIゼンセン同盟東京都支部定期総会

r_20070928_1.jpg r_20070928_2.jpg

9月28日(金)、UIゼンセン同盟東京都支部定期総会のレセプションに出席しました。出席の組織内議員が全員で登壇。柳沢議員は日頃のご支援への御礼と今後の決意を延べました。その後、テーブルをまわり組合員の皆さんと懇親を深め、最後には柳沢議員と国吉副議長の音頭による三本締めを行い、会場全員で結束を誓い閉会しました。

民主党難病議連総会

r_20070927_1.jpg

9月27日(木)、民主党難病議連総会に出席しました。厚労省担当者から、これまでの難病対策の取組み状況と、来年度予算の概算要求内容についてヒアリング。特定疾患研究事業費について、昨年比9.8%増の327億円の予算を要求しているとの確認がとれました。その後、患者・家族団体から現場の実態を伺い、意見交換を行いました。

交通運輸政策研究会

r_20070921_1.jpg r_20070921_2.jpg

9月20日(木)、交通労連と国会議員で構成される交通運輸政策研究会に出席。運転手の高齢化や価格破壊で混乱する大阪タクシー業界の実態をヒアリングし、国会議員、経営者、労組役員、国交省とで意見交換をしました。経営者から、規制緩和による過度の企業間競争が違法行為につながっている現状が報告され、柳沢議員は国交省へ監視体制の見直しを要求。国として安心できる公共サービスに取り組むよう強く求めました。

巨峰の王国まつり

r_20070915_1.jpg r_20070915_2.jpg

9月15日(土)、長野県の東御中央公園で開催された「巨峰の王国まつり」に出席。このまつりは、毎秋の恒例行事で地元特産品のPRとして開催されるイベントで、柳沢議員は開国式でくす玉割を担当。その後、東部中学校吹奏楽部による演奏会や巨峰の試食、無料配布、地元野菜やそばの販売など、2日間にわたり盛大に開催されました。

結成記念 感謝の会

r_20070914_1.jpg r_20070914_2.jpg

9月14日(金)、セブン&アイ・フードシステムズ労働組合の感謝の会に出席。デニーズ労組とファミール労組が解散、そしてヨーク物産の仲間が加わり新たに結成されました。
柳沢議員はお祝いの鏡開きを担当し、新委員長等とともに力強く小槌を振り下ろしまし た。写真2枚目は左・渡辺さん(デニーズ労組元委員長)、中央・新労組金山委員長、右・小平副委員長(ファミール労組元委員長)

UIゼンセン同盟定期大会

r_20070912_1.jpg r_20070912_2.jpg

9月12・13日、都内で出身組織のUIゼンセン同盟の定期大会が開催され、柳沢議員も政治顧問として出席。あいにくの雨天にもかかわらず、全国から2000名を超える組合員が結集しました。落合会長による政治活動に関する挨拶では、今年の参院選の分析が大切であり、3年後の選挙に活かしていきたいと力強く述べられました。

コーベヤ労組研修会

r_20070911_1.jpg r_20070911_2.jpg

9月11日(火)、横浜で行われたコーベヤ労働組合の研修会で講演を行いました。関東全域から集まった約50名の皆さんは、全員が50歳以上。柳沢議員は、年金や税金のムダ遣い問題をはじめ、前日の10日から始まった臨時国会の焦点など約1時間30分の国政報告を行いました。参加者からは、ねじれ国会での民主党の健闘を期待するとの激励もいただきました。

第168回臨時国会召集

r_20070910_2.jpg r_20070910_1.jpg

9月10日(月)、第168回臨時国会が召集されました。民主党・新緑風会では議員総会を開催。輿石会長より「総理が総理であることが民意に問われている」「心1つにし、総理の暴挙に対しきちんと闘っていく」と決意が述べられました。平田幹事長からは、新党日本との統一会派結成について報告があり総会で承認。本日より会派名が「民主党・新緑風会・日本」となりました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー