2007年1月

民主党衆参両院議員総会

r_20070125_3.jpg

1月25日(木)、通常国会開会に合わせて、衆参両院の全議員による議員総会が行われました。冒頭小沢代表は、全国行脚で大衆の中に入り民主党の主張を理解してもらい、参院選で自民党政治に終止符を打つ決意を述べました。次に高木国対委員長は閣僚による政治とお金の問題や不都合な法案を先送りにする自民党政治を徹底的に攻める意向を示しました。

第166回通常国会が開会

r_20070125_1.jpg r_20070125_2.jpg

1月25日(木)、第166回通常国会が開会、民主党は「格差是正国会」と位置づけ臨みます。今国会で審議予定の法案は、労働基準法やパートタイム労働法の雇用関係をはじめ、年金一元化などの社会保障、そして国民投票法などが挙げられます。民主党・新緑風会では、本会議前に開会された議員総会にて今国会の運営方針について情報交換を行いました。(写真は民主党・新緑風会議員総会で菅代表代行と今泉民主党・新緑風会幹事長)

日本人材派遣協会

r_20070118_1.jpg r_20070118_2.jpg

1月18日(木)、(社)日本人材派遣協会の賀詞交歓会へ出席しました。挨拶では、まず始めにUIゼンセン同盟出身であることを述べ、多様化する雇用において人材派遣は重要な役割であるとの認識を示した上で、出席している経営者の皆さんへ、人を大切にし、キチンと教育して人材として育てることが課題であると伝えました。懇親会では、JSGU(人材サービスゼネラルユニオン)の皆さんと記念撮影をし懇親を深めました。

民主党定期大会

r_20070116_1.jpg r_20070116_2.jpg

1月15、16日の両日、東京の日本青年館で民主党定期大会が行われました。小沢代表は、今月から始まる通常国会を格差是正国会とし、国民の生活維新こそ、最大の政治課題であると訴えました。そして統一地方選、参議院選に勝利し、格差を拡大させる法案の阻止を約束しました。大会最後に、菅代表代行により、政権交代、2007年政治決戦の勝利を誓いガンバローを三唱し、終了しました。

東京友愛連絡会

r_20070111_1.jpg r_20070111_2.jpg

1月10日(水)、東京友愛連絡会の賀詞交換会へ伺い、組織内議員を代表し挨拶。今年は選挙の年ということもあり、統一地方選挙、参議院選挙での必勝と政権交代に向けた活動を約束いたしました。友愛連絡会とは、全日本労働総同盟(同盟)が、連合結成後、連合に継承できない政治運動や国民運動を継承するために結成したものです。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー