2005年9月

内閣委員会に所属

r_20050928_3.jpg

9月28日(水)、今特別国会より、所属委員会が厚生労働委員会から内閣委員会に変わりました。この日は参議院の調査室の担当より、内閣委員会の最近の審議状況と、今後の課題についてのレクチャーを受けました。今後の委員会での質問などのための準備にも余念がありません。

UIゼンセン同盟地方部会

r_20050928_1.jpg

9月28日(水)、UIゼンセン同盟地方部会繊維関連業種・染色分科会の約60名が国会に来訪。議員との懇談では、柳澤議員のほか、伴野豊衆議院議員、山根隆治参議院議員にも駆けつけていただきました。また、その後の国会見学には約30名が参加。本会議場や天皇陛下の御休所など議事堂内をまわり、議事堂正面での写真撮影を含め約1時間のコースをゆっくりと見学いただきました。(写真は、議事堂正面の写真と、参観ロビーで衛視からの説明を受ける参加者)

所属する委員会

r_20050921_2.jpg r_20050921_3.jpg

9月21日からの特別国会より常任委員会の所属が厚生労働から内閣委員会に変わりました。内閣委員会は、男女共同参画や少子化対策、皇室の案件から警察に関わる法律まで幅広く審議される委員会です。  また、「北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会」にも新たに所属しました。柳澤議員は、以前から拉致問題の解決を願う、ブルーリボン運動に賛同し、普段から胸にバッジを着けています。

特別国会の召集

r_20050921_1.jpg

9月21日(水)、第163回特別国会が召集されました。会期は11月1日までの42日間で、特別国会としては異例の長さです。民主党は前原代表をトップに"闘う集団"として決意を新たに特別国会に臨みます。参議院の会派、民主党・新緑風会も役員体制に。江田会長、輿石幹事長は留任。新たに国会対策委員長にはUIゼンセン同盟組織内議員の平田健二議員に決定しました。

「川合たかのり」さんと

r_20050915_3.jpg

9月15日(木)、UIゼンセン同盟の大会2日目。UIゼンセン同盟の2007年の参議院選挙の候補者に「川合たかのり」さんを組織決定。「川合たかのり」さんと柳澤議員とは以前から交流があり、柳澤議員が候補者の時にはUIゼンセン同盟東京都支部運営評議会議長として奮闘いただいたという間柄です。

UIゼンセン同盟大会

r_20050915_1.jpgr_20050915_2.jpg

9月14日(水)?15日(木)、新潟市の「朱鷺メッセ」において、「UIゼンセン同盟第4回定期大会」が開催され、柳澤議員も来賓として出席しました。 大会には、全国から集まった代議員、傍聴などをあわせ、約2000人が集結。大会の規模の大きさとともに、会場の「朱鷺メッセ」の広さにも圧倒されました。(写真はあいさつする?木会長と、各都道府県支部旗の入場の模様)

横田めぐみさんのご両親と

r_20050914_1.jpgr_20050914_2.jpg

9月14日(水)、UIゼンセン同盟の大会において、拉致被害者の横田めぐみさんのご両親、横田滋さん、早紀江さんが特別講演を行われました。UIゼンセン同盟では長年、拉致被害者と家族の支援、早期解決のための運動を全国で続けてきたことから、この日の講演が実現したようです。  柳澤議員も、国会において「拉致議連」に参加し、1日も早い解決のための取り組みを行っています。

イトーヨーカ堂立場店訪問

r_20050903_1.jpgr_20050903_2.jpg

9月3日(土)、衆議院議員選挙の応援のため神奈川県横浜市にあるイトーヨーカ堂立場店に田中慶秋候補とともに訪問。この日は土曜日の"書き入れ時"にもかかわらず、休憩室でミニ集会を開いていただきました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー