2005年8月

ウオフクユニオン訪問

r_20050831_1.jpgr_20050831_2.jpg

8月31日(水)、衆議院議員選挙の応援のため愛知県知多市などを訪問。UIゼンセン同盟の加盟組合などを巡回し、伴野豊候補に対する支援のお願いをしました。コンビニ弁当などを製造するウオフクの工場では帽子、マスクを着用して現場の中までお願いにまわりました。

UIZ大阪府支部秋季フォーラム

r_20050825_1.jpgr_20050825_2.jpg

8月25日(木)、UIゼンセン同盟関西会館においてUIゼンセン同盟大阪府支部の秋季フォーラムに出席し、会議の冒頭、あいさつをしました。
ところで、この日は台風11号が接近し予定を繰り上げ東京行きの新幹線に飛び乗りました。しかし、強風などの影響で静岡の手前でストップするなど、結局、3時間半以上の遅れでの東京到着となりました。

移動中の電車の中にて

r_20050808_3.jpg

8月8日(月)の突然の解散により、8月30日公示、9月11日投票で衆議院選挙が決定しました。早速、柳澤議員は、支援団体などへの全国行脚を開始。移動中の電車の中は、情報収集や情勢分析などのための貴重な時間となります。講演会や訪問先でのあいさつもこの時間にまとめることもしばしば。2?3時間もあっという間です。

民主党両院議員総会

r_20050808_2.jpg

8月8日(月)、参議院本会議を終え、ほぼ解散総選挙が決定した午後4時から、民主党両院議員総会が開催。総会の冒頭、岡田代表からは、「政権交代の絶好のチャンス。民主党単独政権をつくり、政治を国民の手に戻そう」と激しい檄が飛びました。また、川端幹事長からは「厳しい選挙戦ですが、正々堂々闘いに挑んでほしい」と衆議院選挙での必勝を誓い合いました。さあ、いよいよ衆議院選挙です。

参議院本会議

r_20050808_1.jpg

8月8日(月)、13:00から参議院本会議が開催され、「郵政民営化法案」の採決が行われました。採決は記名式の投票方式で行われ、賛成(白票)108票、反対(青票)125票、棄権8名。自民党からの造反が続出した結果、反対多数で否決されました。

 (写真は、参議院本会議で青票(反対)を手渡す柳澤光美議員)

連合「打倒小泉集会」

r_20050802_1.jpg

8月2日(火)、日比谷野外音楽場に連合の組合員約5,500名が集結。民主党からは川端幹事長をはじめ60人を超える多くの議員が出席しました。郵政民営化法案の参議院での特別委員会の審議も大詰を向かえたこの日、民主党と連合は、郵政民営化法案の廃案を目指すことを改めて誓いあいました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー