2005年2月

UIZ福井ユニオンリーダー研修会

r_20050226_1.jpg

2月26日(土)、UIゼンセン同盟福井県支部の「ユニオンリーダー研修会」が福井市のブランカにて開催されました。国会報告会では熱がこもり(?)、柳澤議員は上着を脱いでの講演となりました。

長野からの国会見学会

r_20050221_1.jpg

2月21日(月)、柳澤議員の出身地の長野県から後援会の方々が総勢50名のグループで国会見学に来られました。
なかには、柳澤議員の同級生の方もおり、「国のために頑張れよ!」と友人ならではの一声もかけられ、議員も照れながらも「ありがとう」と気さくに応えていました。

道路関連組合勉強会

r_20050220_2.jpg

2月20日(日)、UIゼンセン同盟兵庫県支部内において、「道路関連組合連絡会の勉強会」が開催され、辻参議院議員とともに柳澤議員が出席。道路公団の民営化に伴い、関係会社などへの雇用面の影響や、職場環境の特殊性からくる労働安全衛生上の問題、健康被害の実態など、各組合が抱えている問題について意見を聞かせていただきました。

UIZ兵庫布引・市ヶ原大集会

r_20050220_1.jpg

2月20日(日)、兵庫県神戸市にある布引・市ヶ原において開催されたハイキング&賃金闘争決起集会には、小雪の舞う寒さの中、組合員と家族あわせて約70名の参加がありました。豚汁で体を暖めたあとは、スクラムを組んで労働歌を歌い、最後には春季労働条件闘争の健闘を誓い合い、ガンバローで集会を締めくくりました。

少子高齢社会調査会の視察

r_20050218_1.jpg

2月17日(木)、18日(金)の2日間、所属する「少子高齢社会に関する調査会」の視察のため、大阪、兵庫を訪問。若者の就職支援のための施設、「JOBカフェOSAKA」や高齢者雇用に関する視察「長谷工ライフ関西」の施設、また少子高齢化に対する取り組みの事例報告と意見交換を兵庫県の担当者と行うなどしました。 (写真は長谷工ライフ関西)

UIZフード・サービス部会国会見学

r_20050217_1.jpg

2月17日(木)、UIゼンセン同盟フード・サービス部会レジャー・サービス業種委員会が国会を訪れました。はじめに議員会館の会議室にて「観光立国」に向けた取り組みについて国土交通省の担当者よりヒアリングを受け、その後、国会見学を行いました。

障害者団体との意見交換

r_20050216_1.jpg

2月16日(水)、障害者団体と民主党議員の意見交換会を開催。「障害者自立支援法」について障害者団体それぞれの立場からの意見表明が行われたあと出席議員と意見交換を行いました。今回の法案は、障害者本人から1割負担を求めるなどの内容になっており、出席者からは問題点が多く指摘されました。制度の狭間で苦しんでいる方々の切実な思いが強く伝わってきました。

UIZ群馬県支部労使懇談会

r_20050213_1.jpg

2月13日(日)、UIZ群馬県支部の第4回労使懇談会に参加(参加者68名)。 約1時間の国会報告の中で、今の時代だからこそ「人」に目を向け、大事にし育ていくことを、労使一体で取り組んでいただきたいと熱く語りました。

町田市議後援会の国会見学

r_20050209_1.jpg

2月9日(水)、長野県東御市の町田千秋市議会議員と支援者の方々が国会見学に訪れました。柳澤議員と記念撮影後、国会議事堂内にある議員食堂で昼食をとられ、皆さん「良い思い出になりました」と喜ばれました。

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー