2004年12月

河内山さん、林さんを励ます会

r_20041221_1.jpg

12月21日、東京上野の「池之端文化センター」にて、10月までUIゼンセン同盟の常任顧問だった河内山大作さん、会長代行だった林司さんを励ます会が開催されました。河内山さんは、武田薬品労組の委員長、全化同盟会長、CSG連合会長などを歴任。林さんは、大阪ガス労組委員長、CSG連合会長などを歴任。両氏とも公職や労組の国際組織の役員を務めるなど幅広く活躍されてこられ、各界より200名を超える方々が集まりました。

崋山の職場訪問

r_20041220_1.JPG

2004年12月20日、佐賀県有田市へ。有田焼の老舗、「崋山」を訪問しました。
国内観光低迷の影響で、旅館の食器などの売上げが激減し、厳しい経営状態に。そんな逆境にもめげず、従業員の皆さんは、しっかりとした技術と、明るい笑顔で今日もがんばっています。

民主党2005年度定期大会

r_20041215_3.jpg

12月19日?20日、福岡市のホテルオークラ博多にて、2005年度定期大会が開催され、2005年度の活動方針、役員人事、党規約改正などが承認されました。また、今大会は来年4月の衆議院福岡2区補欠選挙の総決起集会とも位置づけ、予定候補者の「平田正源」さんの必勝にむけ全力で取り組むことを、出席者全員で誓い合いました。

NCCUとの情報交換

r_20041215_2.jpg

12月15日、日本介護クラフトユニオン(NCCU)との情報交換を行いました。NCCUは、ホームヘルパーなどで組織される労働組合の団体です。来年の介護保険制度改革は、法施行後初めての本格的な改正となり、柳澤議員の所属する厚生労働委員会において最大のテーマとなります。法案提出が予定されている通常国会に向け、被保険者、利用者、提供側など、それぞれの立場からのヒアリングを行うなど、準備を進めています。

長野県東御市などの代表団訪問

r_20041215_1.jpg

12月15日、長野県上田市、東御市などの代表団からの陳情を受けました。右の写真はその時のものですが、 よーく見てください。一番左は、東御市の副議長。誰かに似ていませんか?「?澤旨賢」さん、そうです、柳澤議員の実弟です。東御市は市町村合併により11月にはじめての市議会議員選挙が行われ、?澤旨賢議員は見事3位で当選、そして副議長に就任。国会議員と地方議員と役割は違いますが、政治に対する熱い思いは兄弟で共通しています。

政策研究フォーラムの会合に出席

r_20041210_1.jpg

 12月10日、政策研究フォーラム(政研フォーラム)の会合に出席。柳澤議員は、議員になる前に同フォーラムの北欧視察団に参加したことから早稲田大学の谷藤教授や、東洋大学の加藤教授などとの交流もあり特に福祉政策では影響を受けました。政研フォーラムは、昭和35年に設立された元の民主社会主義研究会議(民社研)が21世紀の政策研究団体として、改称したもので、学者や文化人、労働組合が参加し、21世紀の社会をリードする理念と政策を自由に研究する政策研究団体です。

UIゼンセン同盟ヤングリーブス全国委員会

r_20041204_1.jpg

12月4日、東京の市ヶ谷で行われたUIゼンセン同盟のヤングリーブス全国委員会へ出席しました。選挙戦のときも、ヤングリーブスのみなさんには、全国で「折り鶴」や「寄せ書き」、イベントなど、いろいろなアイデアで、「若者の選挙ばなれ」の対策にも力を注いでいただきました。若者の限りないパワーと、柔軟な発想にはいつも驚かされています。この日も、全国委員会のあとの懇親会では、大いに盛り上がりました。

全国の現場に出発!

r_20041203_1.jpg

12月3日、53日間の会期で行われた臨時国会も閉会。この日も落ち着くまもなく会館を出発し、UIゼンセン同盟秋田県支部の運営評議会へ出席するため羽田空港に向かいました。9日には同じく徳島県支部、13日には愛媛県支部の運営評議会に出席。またUIゼンセン同盟OB友の会の総会や各組合が行う研修会などに出席するなど、年明けの通常国会が始まるまでの間は、また全国を訪問します。(写真は12月6日東京駅、UIゼンセン同盟大阪府支部OB友の会総会に向うところです)

カテゴリー別記事一覧
バックナンバー