2008年4月

政府開発援助(ODA)の抜本的な改革を!

 4月18日、決算委員会で「政府開発援助(ODA)」について質問に立ちました。平成18年のODA実績は約112億ドル(1兆3,022億円)で、そのうち約35億ドル(4,125億円)が最貧国に対する債務救済(債権放棄)です。全体の3分の1を占めているのに、国会への報告がされていません。わが国の多額の資産が放棄されていることについて、国会の場で審議する必要を指摘。今後、決算委員会に報告することが検討されることになりました。
 また、ODA実施機関である国際協力機構(JICA)と国際協力銀行(JBIC)が今年の10月1日から統合されます。19ヶ国で事務所が重複し、所長などの管理職から受付・運転手などの業務要員まで重複します。その事務所や人員体制をどうするのか。その上、賃金には2倍以上の格差があるなど処遇制度全般にも多くの課題があります。会計検査院が入り込んでの徹底的な見直しを強く求めました。

「人に為」は「偽善の偽」。まず自分の足元を!

 また、昨年(平成19年)のODA実績が30%減の約77億ドル(7,800億円)、3位から5位になり、洞爺湖サミットもあって増額要求が強まっています。しかし、国の借金は800兆円を超え、地方も200兆円。両方合わせると1,000兆円を超える借金を抱え、会社で言えば「倒産」、個人で言えば「自己破産」と言っても過言ではない財政状況です。もう見栄を張る時ではありません。ODAの抜本的見直しを強く主張しました。
 私は今年94歳になる父から「人のため、人のため!という人を信用してはならない。人のためという字は人偏に為で『偽善の偽』になる。まず、自分の家庭が経済的に安定し、幸せな家庭環境があって初めて『人のため』と言える。」と訓えられました。まず日本の財政再建を果たしてからの国際貢献です。また、お金をばらまく「援助量大国」から「援助人材大国」へと量から質への転換を図る必要があると考えます。

4月27日、山口2区の補選結果が最大のヤマに!

 暫定税率問題は憲法第59条第2項による「衆議院での3分の2以上の再可決」が可能となる4月29日が間近に迫り、与野党の攻防が続いています。後期高齢者医療制度も大きな問題になっており、福田総理の問責決議の提出が最大の焦点です。海外渡航禁止、29日は在京待機などの指示が出され、緊迫した状態です。課題は山積しており、もう先送りは許されません。何としても政権交代をし、すべての膿を出す抜本的な改革が必要だと考えます。
 最大のヤマ場は4月27日投開票の山口2区の補欠選挙です。私も4月10・11日と現地に支援要請に入りましたが、選挙区にお住まいの皆さんは必ず投票に行って下さい。また、選挙区にお住まいの友人・知人がおられる方は「投票に行って下さい!」と声をかけて頂きたいと思います。すべては投票率にかかっています。

解散・総選挙に向かって与野党が真正面から激突!

 4月9日(水)午前10時から参議院本会議が開会され、日銀副総裁の同意人事を否決。そして、午後3時からの党首討論には、私も第一委員会室に応援に行きました。いつも淡々と答弁を繰り返し、何を言っているのか解らない福田総理が、初めて自らの思いを述べるのを聞きましたが、内容としては不満と愚痴と泣き言が中心で大変残念に思いました。会場は騒然とし、いよいよ解散・総選挙をめざして決戦の火ぶたが切られたことを実感しました。
 その合間を縫って午前10時半から午後5時半まで決算委員会を開会しました。私には理事として今後の日程や質問者の調整などがあり、たいへん慌しい一日でした。来週の4月18日(金)からは、省庁別にムダ遣いを中心に審議が始まります。その冒頭で外務省の政府開発援助(ODA)について質問に立つ予定です。「ムダにしません。汗と税!」問題はたくさんありますが、一つひとつ着実に前進したいと思っています。

先送りは許されない。政権交代ですべての膿を!

 当選から4年目。日本の現実は「議院内閣制」ではなく「官僚内閣制」であり、官僚機構によって国が動かされていることを痛感しています。3月下旬に新聞でも報道されましたが、民主党の要請による衆議院調査室の報告で、「国家公務員の天下り先となる特殊法人や独立行政法人などに、事業の発注や補助金交付などで、2006年度に合計12兆6047億円支出されている。」ことが明らかになりました。
 800兆円を超える借金を抱える深刻な状況の中でも、この官僚機構によるムダ遣いの構図は全く変わりません。年金では職員宿舎やグリーンピアなどで6.4兆円のムダ遣い。防衛費ではインド洋での給油に対し米国から高い油を言い値で購入、その他にも水増し請求が横行し事務次官が300回を超えるゴルフ三昧。道路特定財源では丸抱えの社員旅行や一人で500万円を超えるタクシー代など膨大なムダ遣いが行われています。何としても政権交代を実現し、膿を出さなければと思っています。